記事の詳細

Pocket

このページでは、商品探しにおいてたまに起こりえる「灯台下暗し」について紹介いたいます。オークションサイトなどで収益を狙っている人はためになる記事かもしれません。

 

ドラゴンボールのICカードリーダーというのはご存知でしょうか。ドラゴンボールのカードバトルに使用するカードなのですが、これは第1弾から2017年初時点で第5弾まで発売されています。ドラゴンボールには2種類のカードゲームがありまして、スーパーヒーローズとICDBです。お店のゲームコーナーで子供達が列を作っているのがスーパーヒーローズで、ICDBはどうやって遊ぶのかというと携帯アプりと連動させて遊びます。

 

カードにはicが埋め込まれておりカードリーダーにタッチするとカードがアプリに読み込まれる。

カードを購入→アプリ読み込み→アプリの中でカードを使用し全国のお友達と対戦

 

そして、このカードを10枚購入しアプリに読み込ませるとゲームで使われるお金がもらえます。そして、たまったお金で、アイテムが購入できたり、ガチャを引いて新しいカードを手にする事も出来るのです。デジタルアイテムでは、好きなキャラクターの絵を表示させたり、トランプの絵柄を変えれたりと他の人との差別化を図る事が出来ます。

 

しかし、カードは5枚で200円。子供にはちょっと高いですよね。なので、最初はまとめ買いが便利なのです。第1弾の発売時に、スタートキッドにてパッケージ売りされています。どのカードが入っているかは最初から分かっていますが、値段は1,590円程度。カード枚数は40枚。カードを普通に購入すると4000円です。劇的に強いカードはないですが、このセットがあれば他にカードを揃えなくても遊ぶことができるのです。

 

安売りで関東で人気が出てきているMr.MAXでは、1,000円で発売されておりました。右側のセットはパソコンで読み込む用キットなのでほぼ不要です。価値的には0円です。アプリへの読み込みはiPhoneの場合は、お店でスキャンできますし、アンドロイドは携帯のまま出来ます。なので需要はありません。カード同様に1000円です。

そして、激安の王道、ドン・キホーテは。見つかりませんでした。

 

次に、中古品のハードオフに行きました。1980円の数字が。。。恐らくカードのスキャンはジャンク品だけど、そもそも使わないだろう。ということでカード代だけで価格設定していると思われます。

 

それでも、1980円は高いですよね。

 

これ、天下のアマゾンさんが幾らで設定しているのかというと、下記画像上から2つ目の商品。さすがプライムさん849円での払い出しになるのでしょうか。

 

ここで手を打とうかと悩みました。何故かと言いますと、通常であれば2,000円ペイしないと40枚は手に入れる事は出来ませんからね。しかし、第一弾という点を踏まえると、さらに格安商品を狙いたいところ。

 

そこで、原点に立ち返りおもちゃ屋さんのトイザらスを見てみる事に。すると、びっくりするお値段で販売されてました。

 

51円!

定価であればカード3枚分の額です。あまりにも安すぎるので2個購入!

 

今回のような事象は、ごく稀な事かもしれません。だっとトイザらスが一番安いだなんて、考えられないですよ。インターネットで購入する方が安く購入出来る時代です。しかし、こんな事もあるという事は知っておいて損はないでしょう。「ここで一番安く買える」「この店で良い商品を売っている」というような固定観念もゼロベースで考えてみる事で新しい気づきを得ることができます。

Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る