記事の詳細

Pocket

ノニに続くスーパーフードとして呼び声が高いモリンガ。健康維持・アンチエイジング・ダイエットに効果を発揮するとされています。

一方で栄養素が高いだけに、副作用も心配されておりましたが、厚生労働省が発表した内容によると、
 Moringa oleifera(以下「モリンガ」という。)及びその加工品については、現在、国内において販売されているとの情報は得ておりませんが、外国の事業者のホームページにおいて、日本語での販売宣伝例があります。
 極めて限られた情報として、モリンガの葉の抽出物を妊娠ラットに対し高用量を経口投与したところ、流産がみられたとの文献報告がありました。
 このため、モリンガ(加工品を含む。)の摂取に際しては、妊娠している方又は可能性のある方は十分にご注意して下さい。なお、国内におけるモリンガの加工品の販売につき照会した事業者に対しては、仮に販売する場合には妊婦等への注意喚起表示をするよう指導しました。 

 

つまり、「モリンガをたくさん摂取させたら妊娠ラットが流産しちゃった。万が一があるから、妊娠している方は飲まない方がいいかもね。」

過剰に摂取すると。。。

という事ですが、妊婦による副作用の報告は2018年前半では上がってきていません。過剰に摂取する事なく決められた容量も守っているのでしょう。

 

実際、妊娠中でもモリンガを摂取し、「便秘解消したぜー!」と喜びの声をあげている方もいらっしゃいます。

 

やはり、過剰摂取は大変危険です。普段私たちの周りに存在する薬でも過剰摂取すると異変が起きてしまいます。副作用のデメリットは自分たちでコントロールできる範囲が大きいのでしょう。

 

だって、

 

スーパーフードなのにデメリットの方が大きかったらそれは違法薬物です。

 

また、モリンガの口コミにおいて、飲んで逆効果になってしまった人でも「下痢が止まらなくなった」「体調が悪くなった」レベルの口コミです。

モリンガの栄養素ががっつりハマってしまった人は下痢ピーピーが止まらないようです。

 

稀に「肌が荒れた」という報告もあるようです。モリンガの成分が体質に合わないという方もいらっしゃるようなので、合わないと感じたらすぐにやめるべきです。

 

モリンガの栄養素を摂取するパターンは下記の4つ

モリンガ茶、モリンガパウダー、モリンガオイル、モリンガサプリメントとして摂取出来ます。特にモリンガ茶はノンカフェインティー・オーガニックティーとして親しまれ人気があります。

 

クセがあるけど美味しいのです。

https://twitter.com/un_anr/status/973951179922186240

 

なんと言っても嬉しいのは、モリンガを摂取する事で得られる効果でしょう。

 

◆便秘解消

モリンガを摂取して便秘が解消された人は一番多いのではないでしょうか。

◆ダイエット

体脂肪の燃焼を促すと言われてますが、実際は怪しいですよね。便秘解消で体重が減っただけなのかもしれません。

◆美肌・アンチエイチング

ビタミン豊富で肌荒れ改善。しわやたるみにも効果あり。

◆リラックス

抗ストレス作用が発動。安眠効果もあるので睡眠の質を上げることも出来ます。

 

モリンガは血糖値を下げる効果も期待されています。そのため、血糖降下剤を既に服用されている場合には血糖値が下がりすぎてしまう恐れがあります。

 

Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る