記事の詳細

Pocket

エアコンって高いですよね。

液晶テレビやエアコン、冷蔵庫などの電化製品はどれも高くて、壊れると「マジかよ~」なんて軽くヘコんでしまいます。

 

このページでは、ヤマダ電機で購入したエアコンが壊れて修理した際の、対応についてお伝えいたします。

ヤマダ電機の保証

電気量販店などの大手は保証がついているため、少しは安心ですよね。

ヤマダ電機ではアイコンマーク   がついた商品をご購入すると、「無料 長期保証」を進呈しております。通常、メーカー保証のみの商品が、無料 長期保証対象ですと購入から6・4年保証されます。

 

例えば 6年間無料保証の場合、通常「メーカー保証1年+長期保証5年」で合計6年間、修理保証となっています。

ただし、メーカー保証が2年の製品の場合は、「メーカー保証2年+長期保証4年」で合計6年間、修理保証となります。

 

そして、4年目以降の修理は工賃以外の部品代・出張料金が有料になるのでご注意下さい。

エアコンの修理は素早い対応

我が家は、夏前に型落ちのエアコンをヤマダ電機で購入したら、数か月後何か変な音がしました。「ガッガッガー」と

 

「おいマジかよ!、まだ買ってすぐだぞ!」と怒りながら保証書を見てメーカーに連絡。1年未満なのでまだメーカー保証期間になります。

シャープの販売店の人がすぐに来てくれ、修理してくれました。

 

「修理してくれるのはいいけど、数カ月で壊れるとは。。。」と思い、また暫く使い続けていると。。。

 

「水!水!」と子供の声が。。。

 

なんと、エアコンから水が漏れているのです。テレビに水が垂れていない事がせめてもの救いでした。

「これが型落ちか??だから安いのか??」

 

と思い、再びシャープの販売店に電話。。「これは商品の欠陥なのか、設置方法が悪いのか??」と強めに質問。すると、「商品です。」との回答が、、

 

「おい、次はどうすんだ?また修理か??」と思いながら、対応を確認すると、「最新の型に交換させていただきます。!」

 

「おーいいねー、シャープさん神対応」と既に型落ちしているエアコンの在庫が無いため、我が家には新しい型のエアコンが設置されました。

自動洗浄は元々付いていたので、型が新しくなったからといって、めっちゃ涼しい!とかめっちゃ電気代安いとか嬉しさを実感できるわけではないですが、型落ちのエアコン代金で最新型のエアコンが購入出来たのは、少し得した気分です。

 

あっ、ひとつありました。足元優先機能は冬も夏も最高です!

 

って事で、ヤマダ電機で購入したエアコンの修理を頼んだ結果、シャープさんの対応が迅速でお客様の気持ちを考えた対応だっというお話です。

Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る