記事の詳細

Pocket

このページでは、フードコートで人気の武蔵ハンバーグをタダ同然で食べられる方法を紹介します。土日に家族連れでショッピングモールに行かれる方は是非、ご一読下さい。

 

その前に、食欲をマックスにそそる黒毛和牛ハンバーグがございましたので一度見てみてください。
→黒毛和牛ハンバーグはこちら 

店舗は2017年2月現在で3店舗

武蔵ハンバーグは、ペッパーランチや炭火ステーキくになどを運営するペッパーフードサービスのレストランの1つです。ペッパーフードサービスが運営するだけあって、正直 味は普通ですごい美しいとは言い難い。しかし、家族連れに人気がありフードコート内にある武蔵ハンバーグは休日になると大行列となる。

 

武蔵小杉にある武蔵ハンバーグが初陣かと思っていたが、意外や意外、春日部AEON MALL店の東京634ハンバーグが2013年にオープンしている。その後、2015年に武蔵小杉のグランツリーのフードコートに「武蔵ハンバーグ」という看板で店を構えている。2016年に宮城県の名取店にオープンし3店舗を構えている。

□東京634ハンバーグ

〒344-0122埼玉県春日部市下柳420-1 イオンモール春日部2Fフードコート内TEL.048-812-8013【営業時間】10:00~22:00 (LO 21:30)【休業日】年中無休※施設スケジュールにより変更有り

ソース:www.pepper-fs.co.jp

 

□武蔵ハンバーグ

〒211-0004川崎市中原区 新丸子東3-1135-1グランツリー武蔵小杉4Fフードコート内TEL.044-920-8037【営業時間】10:00~21:00 (LO 20:30)【休業日】年中無休※施設スケジュールにより変更有り

□炭火東京武蔵ハンバーグ

〒344-0122 宮城県名取市杜せきのした5-3-1 イオンモール名取2Fフードコート内 TEL.022-796-4629【営業時間】9:00~21:00 (LO 20:30)【休業日】年中無休※施設スケジュールにより変更有り

 

ソース;https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140504/14056973/

 

お父さんにのお財布に嬉しい

お手頃価格で食べられるため、子供に人気のあるハンバーグのお店として、土日のフードコードでこのお店を利用されるパパも多い事だろう。しかし、そんなランチもタダ同然で食べる事が出来ればお財布に嬉しいのではないだろうか。

 

武蔵ハンバーグでは、楽天ポイントが付与されるのをご存知だろうか?さらに、この楽天ポイントを使用しご飯が食べられる事も?「それくらい知っているよ!」という方もいるかもしれないが、そこがタダ同然で食べるためのミソなのだ。

 

楽天ポイントは、お金を支払った際にポイントが付くのはもちろんの事、楽天の商品やサービスを紹介する事でポイントを加算する事も可能。この記事の上部に、黒毛和牛ハンバーグを見て下さい。と誘導しているリンクがある。これはちょっと無理やりではあるが、このような感じで商品へと誘導し購入してもらうのだ。

 

しかも、楽天の場合、紹介した商品を購入してもらえなくても、紹介リンクをクリックした人が30日以内に楽天の商品やサービスを購入すればポイントが加算されるスキームになっている。なので、基本的には「クリックしてもらえればOK」というスタンスでいればいいのだ。

 

しかし、誰ても簡単にポイントを稼げるわけではなく、すぐに諦めてしまう人もたくさんいる。ただ、何もしないよりは絶対に良い。この記事を読んで、初めてポイントを稼ぐ事が出来る事を知ったパパは是非チャレンジしてほしい。これからは楽天グループの売り上げも貢献した成果として家族でランチが食べれられるように。

 

ブログを作成して、楽天ポイントを稼いでみたい人はこちらのページを参照ください。

 

 

Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る