記事の詳細

Pocket

神奈川県の潮干狩りおすすめスポット 走水海岸は大きめの美味にアサリが採れると地元の方々に根強い人気の場所ですが、近年はレジャースポットとして人気上昇中です。

ガイド情報

<住所>

横須賀市走水1-16

アクセス:京急馬堀海岸駅からバス「観音崎行」(約5分)JR横須賀駅からバス「観音崎行」(約20分)いずれも、「伊勢町」バス停下車すぐ。

車の場合は横浜横須賀道路馬堀ICから観音崎方面へ約500m

<駐車場>
111台
入庫は5:00~20:00、出庫は5:00~21:00となっています。※21時以降、翌日の5時までは出庫できません。

 

料金は30分につき 200円ずつ加算 ※上限(3時間半を超えると) 1,600円※利用中に24時を超えた場合は、新たに料金を計算します。

 

<潮干狩り期間>
4月上旬~7月上旬

 

<料金>
大人1200円、こども600円

持ち帰り:大人2㎏、こども1㎏

超過は1㎏ごとに600円です。

その他:トイレはあります。

 

潮干狩りの料金を支払う上に、駐車場で1,600円取られてしまうの少し痛いかもしれませんね。家族4人だと1200円×2人、600円×2人=3,600円が潮干狩り代。

 

駐車場と合わせて5,200円です。

 

美味のアサリが食べれるのであれば安いのか。。。それとも、レジャーを楽しんだ料金と割り切るのか。。。

服装について

この海岸は石が多いので決して裸足では歩けないので、靴は必ず履くようにしましょう。長くつがもしくは、要らなくなったランニングシューズでもよいでしょう。

 

クロックス系のサンダルだと小石が入りちょっと痛いです。

 

また、小石やちょっと大きな岩を触るので、軍手は忘れないようにしましょう。軍手の上にビニールの手袋を重ねれば最強です。

手も冷たくならないですし、怪我もし難いです。

 

少し水が深い場所もおススメです。初めはアサリの模様なのか石の模様なのか迷ってしまうかもしれませんが、時間が立てば大分慣れてきます。

 

水の中は一回り大きい貝にも出会うチャンスなので、是非長くつ付きのウェーダーを着て汚れや水濡れを気にせずアサリ探しに没頭したいですね。

 

 

その他、熊手・バケツ・網・クーラーBOX等の必需品はは忘れないように。

 

ベストシーズンの狙い目は、干潮が大きい4月~5月です。アサリの身もプリプリに大きくなっている時期でしょう。干潮の2時間前。少し水が足に浸かっているくらいからスタートさせるのがおススメです。

 

Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る