記事の詳細

Pocket

日本で一番患者が多いとされる腰痛。年齢を老うごとに痛みも増してきます。このページでは、東京付近にお住まいの方へ腰痛の名医が在籍するお勧めの病院を紹介します。

NTT東日本関東病院

<診察時間>

土曜日 定休日

日曜日 定休日

月曜日〜金曜日
8時00分~11時00分,13時00分~15時00分
時間変更する場合あり

 

とにかく痛みを緩和したい!という人にはオススメの病院です。
ペイントクリニックというのをご存じでしょうか?痛みを主な症状とする患者さんを対象として、その診断と治療を神経ブロックを応用して行う診療部門です。

 

ペインクリニックでは、必ずしもこの神経ブロックだけではなく、薬の内服、理学療法、電気刺激療法、東洋医学、心身療法などを併用して痛みの治療を行います。

 

痛みは交感神経を刺激して血管が収縮して先ほどの悪循環が加わります。つまり、痛みをを無くすことで、痛みの慢性化を予防します。痛みがなくなると患者も腰痛治療に専念できるのです。

 

そして、このペイントクリニックの最先端を行っていると評判のドクター、大瀬戸 清茂先生が在籍する病院でもあります。

国際医療福祉大付属三田病院

<診察時間>

月曜日〜土曜日
8時30分~11時30分、12時30分〜16時30分

日曜日、祝日定休日

時間変更する場合あり

 

この病院には知る人ぞ知る、脊柱管狭窄症の名医 福井先生が在籍しています。芸能人の”みのもんた”さんを執刀した医師です。当時”みのもんた”さんが腰痛を治すために、3人の医師に診断してもらいましたが、1人目の診断がヘルニア、2人目もヘルニア、そして3人目の福井先生が「狭窄症!」と診断し、手術を行いました。

 

痛み止めを飲んで、司会を務めた紅白歌合戦が終了した直後に入院したようです。手術後以降は痛みもなく、楽しい生活を送れているようです。その時の入院の様子がテレビで放送されたのもあり、福井先生はとても有名な名医となりました。

 

今では、世界中に福井先生に診断をして欲しい患者さんが、たくさんおります。今の病院での診断結果に納得できていない方は、一度福井先生に診てもらうのも選択肢の1つです。

腰らく治療院

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1丁目28−18 和光ビル

電話:03-3205-7273

 

<治療時間>
10時00分~20時00分
定休日
火曜日 金曜日

 

「手術をしないで腰痛を治す!」で有名な山田 仁先生をご存じでしょうか。高田の馬場に医院を構え、18000人以上の患者を治療してきましたが、2016年11月 残念ながら閉院されております。理由は地方自治体からの依頼もあり地域貢献に専念するためです。

 

山田先生は、自ら生み出した、「骨盤理学療法」で数々の患者を救っております。骨盤や骨格の歪みから起きる筋肉の緊張を和らげ、ゴムバンド運動療法とあわせて治療を行います。

 

その中でも、ゴムバンド腰回し運動は効果絶大で、山田先生も「この腰回し運動を日本全国の腰痛患者が行えば治療費削減に寄与する」とおっしゃっているくらい効果絶大なのです。

 

慢性腰痛症、腰部筋膜症、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、変形性脊椎症、脊柱管狭窄症、骨粗鬆症などに効果を発揮します。

 

そして、この治療法の継承者の1人が”腰らく治療院”の田島秀樹先生です。既に、腰痛が完治する患者さんが続出しており、予約は取りづらくなっております。検討中の方は早めのご連絡を。

たかはしペインクリニック

〒167-0032 東京都杉並区天沼3丁目12−4

電話:03-3220-2871

<診察時間>

月曜日〜金曜日

9時00分〜12時00分、14時00分〜18:00分

土曜日

9時00分〜12時00分

定休日

水曜日 日曜日

 

その名の通り、ペインクリニック治療の名医高橋嚴太郎先生が在籍する医院です。悪化する腰痛の痛みや不快症状等を取る治療法で神経ブロックを中心に患者に合った治療法を選び腰痛を治してくれます。近年注目の治療法です。

 

今までの治療は、腰痛の原因を診断する事に注力していましたが、ペインクリニックは”痛みを取る”事にプライオリティーを高め治療を行います。ペインクリニックといえば、NTT東日本関東病院の大瀬戸先生がおりますので、自宅から近い方を選ぶと良いでしょう。

 

そしてペインクリニックで忘れていけないのがもう1人、高山整形外科病院の伊藤博志先生です。

高山整形外科医院

〒125-0042 東京都葛飾区金町3−4−5

電話:03-3607-3260

<診察時間>

月曜日〜金曜日
9時00分~17時00分
土曜日
9時00分~16時00分
日曜日
定休日

 

伊藤博志先生は、患者が決めた医院 腰痛部門のランキンング1位を獲得した名医でもあります。神経ブロックの中でもトリガーポイント注射(2500円〜)でスポーツ選手からの絶大なる信頼を得ています。

 

まずは、患者から痛みを取り、徐々に運動療法へと切替へ腰痛改善を行っていきます。丁寧かつ親切な診察方法により患者からの信頼もランキングの通りです。参考ですが、下記は伊藤先生がお勧めする栄養素を含む食材です。

<カルシウムを多く含む食材>
・豆腐
・牛乳
・小松菜
・ヨーグルト
・チーズ
・大根の葉
<ビタミンDを多く含む食材>
・サケ
・キクラゲ
・サバ(水煮缶)
・イワシ(缶詰)
・ウナギの蒲焼

 

最後に手術をしてでも直ぐに痛みから卒業したい人のために、”神の手”と称されるドクターを紹介しておきます。

出沢明PEDクリニック

〒158-0094 東京都世田谷区玉川3丁目6 第6明友ビル

03-5797-3363

定休日:火曜日、木曜日

TBSテレビ「予約殺到!すご腕の専門外来SP」でも紹介された実績があるこの病院は、腰痛で歩くことも出来ない患者を1時間の執刀で歩けるようにする”出沢明”先生が医院長を務めます。

 

PEDとはPED手術事で、骨をスムーズに削り取る事が出来るハイスピードドリルを使って手術をします。神経を傷つけないように椎間板ヘルニアを除去出来るのです。

 

しかも、この手術は日帰りで行われます。

川井筋系帯療法治療センター

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目17−4 山口ビル5F

電話: 03-3406-3791

営業時間:
火曜日~金曜日:9時30分~11時30分、14時00分~16時30分
土曜日:9時30分~11時30分、14時00分~16時30分
日曜日:9時30分~11時30分

定休日:月曜日

 

続いての治療院は、「体のゆがみ」を改善して、腰痛や慢性疲労のみならずアトピー・喘息も改善してくれる川井太郎先生が院長を務める治療院です。

 

体のどこにゆがみがあるのかを見つけ、体全体の筋肉・関節の動きの連動性を診ながら科学的に分析し施術をおこなっていきます。

 

TBS人気番組「この差って何ですか?」に出演しており、注目度も高く評判も良い治療院です。

 

そして、この川合先生が考案した寝たままで簡単に出来る「骨盤ゆらゆら体操」は50万人以上の腰痛を改善し多数のメディアにも紹介されています。

「骨盤ゆらゆら体操」を更に詳しく見てみる>>

 

以上、東京でお勧めの腰痛を治してくれる病院です。すぐに痛みを取りたいのか、手術をして確実に原因を取り除きたいのか、腰痛改善により抜本的に腰痛を治したいのか、人それぞれだと思いますが、自分に合った治療法と医師を選ぶと良いでしょう。

 

Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る