記事の詳細

Pocket

夏と言えばかき氷。最近では、お店で出てくるようなふわふわのかき氷を自宅で再現できる、高機能なかき氷機が注目を集めています。

 

昔は手動ばかりでしたが、最近の人気は電動かき氷機。手動でかき氷を食べていた時代が懐かしくなるのも、時間の問題かもしれませんね。

 

電動式のメリットは、とにかく時間をかけずに簡単にかき氷を作る事ができます。大人数のお客さんがお家に遊びに来た時にも安心です。

 

また、かき氷機には、バラ氷を使用するものと、専用の製氷カップを使用するものがありますが、電動かき氷機の場合、ほとんどは専用のカップを使用します。

 

専用のカップを使用して作った氷は、平らな面を薄く削るのでふわふわ食感のかき氷を作ることが出来ます。ふわふわの氷を作るコツは、少し溶かして白い表面が溶けて透明になった時がベストです。

 

専用のカップについては、付属品が少ないかき氷機もあるので、一度にたくさんつくりたい方は購入前にチェックが必要です。

 

また、お手入れのし易さも購入するときのポイントの1つです。しっかりお手入れが出来るように、簡単に出来るだけこまかく分解できるものを選びたいですよね。

 

このページでは、実際に使用した評価とAmazonや楽天の販売数及びレビューをもとに電動かき氷機の中でもおススメを紹介致します。

電動かき氷機のおすすめ

では、さっそくおすすめの電動かき氷機を見ていきましょう。
「値段」「ふわふわ食感」「使いやすさ」から評価したいと思います。

おすすめ第1位

おすすめ商品の1つ目は、大御所 ドウシシャの電動ふわふわとろ雪かき氷機です。

 

ワンタッチで簡単にかき氷を作ることが出来ます。刃の角度も調整することができ、刃を寝かせけずることにより、薄く滑らかなかき氷が出来上がります。

 

パーツも簡単に分解できるので、いつでも清潔に保つことができます。

ヒカキンがYouTubeで紹介したのが2016年だったでしょうか。人気はおとろえることなく、毎年発売されるモデルはAmazonも楽天も上位の売り上げを獲得しています。
⇓楽天レビュー5つ星評価

⇓楽天レビュー3つ星評価

1つ星は1件ございましたが、レビューはありませんでした。やはり、家庭の人数によってはカップでしか作れない点はデメリットになるかもしれません

 

でも、こんなかき氷を食べたくなりますよね。

View this post on Instagram

かき氷を紹介したオレンジページの通販コーナーでかき氷器を紹介させていただきました。 高価なものであれば他にも色々あると思うけれど1万円以下のかき氷器の購入を考えているならばこのドウシシャの「電動ふわふわとろ雪かき氷器がおススメです。今流行りのふわっとした台湾風のかき氷が簡単に作れます。おうちでならではの自分の好きなものを贅沢に使ってプレミアムかき氷を楽しむことも可能。 自分で作ったかき氷が美味しすぎて、今年はアイスの購入量が減りました。凍るまでの待ち時間だけがネックですが、氷カップを大人買いする事で解消(笑) 実はドウシシャさんのかき氷器は別のものも使ったことがあります。いろいろ特性は違うようですがらそこまでは変わらない気もします。でも、いっぺんにたくさんできて、細かいことまで分解して洗えるのはコレです。 オレンジとかさんの通販ページで紹介の内容見られるので気になる方はチェックしてみてくださいね。 https://ec.orangepage.net/products/detail/847 我が家だし、私なんですが3割り増しに見えるのはやはりカメラマンマジック。笑。プロの仕事って素晴らしい。 #かき氷器 #ふわとろかき氷 #とろ雪 #とろ雪かき氷器

A post shared by Junko Fukuda (@junjunfukuda) on

 

おすすめ第2位

おススメの電動かき氷機はハンディタイプのかき氷機です。その中でもフローズンスイーツメーカー(ツインバード工業)はスタイリッシュなデザインで人気の商品です。

View this post on Instagram

* * 今からの時季に。みーんな👨‍👩‍👧大好き❤ な冷たいデザート🍨 ハウズの新商品 #luluna の #フローズンスイーツメーカー お家で簡単に作れるって いいですよね👙 凍らせたフルーツ🍌🍒🍇🍓や ジュースなど ボタン👆押してすいっちON *ふわふわ食感のシルキータイプ *しゃりしゃり食感の クリスピータイプ お好みのフローズンスイーツ🍨 食べちゃってーーー🤪下さい。 * * #アイス って #今からが本番 よね🤞 #あいすくりーむ 👈 #ゆーすくりーむ 👉 #すきさー #今日は#懐メロ で 〆。 * * #ハウズ久留米#久留米雑貨屋#雑貨屋 #雑貨好きさんと繋がりたい #オシャレさんと繋がりたい #甘いもの #キッチングッズ #フローズン#sweets#icecream #summer#flozen #太宰府#伊都#熊本#ハウズ#apd #preb

A post shared by ハウズ久留米 (@howskurume1025) on

 

大きさは片手で使用が出来るサイズで、縦310mm、直径96mm 重さは870gと小さく持ちやすさを考慮しています。振動もそれほど気にならず使用できます。

 

専用の製氷カップがついていますが、専用カップだけでなく、バラ氷も削ることができるため凍らせたフルーツやヨーグルトを入れて楽しむ人もいるようです。

ドウシシャさんから販売されている、大人のふわふわかき氷器も人気ですが、バラ氷の場合、氷の収まりが悪いと削れなかったり、すぐ氷が詰まる時があるとのレビューが多いです。

 

おすすめ第3位

おすすめの電動かき氷機第3位は、山善(YAMAZEN)のMille Snow(ミルスノー)です。

View this post on Instagram

✱ ✱ かき氷機買いました🍧 ✱ 念願のふわふわかき氷がお家で食べられるかな😆 3時になったらかき氷食べるー!と一番張り切っていた息子がお昼寝してしまったので起きたらみんなで試食会です✨ ✱ かき氷機は楽天roomに載せてます👍 私が買ったときは¥500安かったんだけどな💦 私は楽天で買ったけど、コストコにも売ってるらしいです!(姉情報) ✱ ✱ #かき氷機#山善#YAMAZEN#YAMAZENかき氷機#ミルスノー#台湾風かき氷#今日のおやつ#昨日夜な夜な作った#ドライフラワーモビール#ゆらゆら可愛い#飾り方センスはやっぱりない

A post shared by ちよ (@chiyo_home) on

 

白のすきっりとした印象で、ダイニングに置いてもしっくりきてますね。刃は調整ネジがついているので2種類の氷を楽しむことができます。

 

氷は専用の製氷カップのみ使用可能です。少し大きめのカップなので1カップで2~3人分は作れます。

 

Amazonのレビューを見ると、ほとんどの方が5つ星の評価をつけています。「お店で食べるような口どけの良いふわふわカキ氷が作れて感動!」というレビューの一方で、

 

「最初のうちは順調に削れるがしばらくすると刃が空回りし氷が削れないのでストレス・・・順調に削っても最後まで削りきれず」と低評価のレビューもあります。

 

低評価もある一方で、ほとんどの方が美味しく召し上がっているようです。パーツは分解できるので、きれいにお手入できますよ。

値段的にも凄く良い商品だと感じますが、使いづらさや作りにくさは改善して欲しいですね。

 

まとめ

以上が電動かき氷機のおすすめの3点になります。もちろんこの3点以外に商品はたくさんございますので、見てみる価値はありそうですね。

 

昔は、かき氷にシロップとミルクをかけるのが当たり前でしたが、凍らせた、ミルクやジュースを削ったりとバリエーションが増え、かき氷を作る楽しさもどんどん増えてきました。

 

夏だけでなく、1年中楽しめるデザートとして、日本の食卓を笑顔にしてくれるアイテムです。

 

Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る