記事の詳細

Pocket

サッカーファンの中で、香川真司の身長が伸びたと話題になっている、成人を過ぎ成長期も過ぎ、身長は伸びることがないとの認識だが、どうやらそうでもないらしい、身長が伸びるらしいのだ。

 

2017年5月現在の香川真司のプロフィールをまとめた情報だが、香川真司の身長は175cmとなっている。

ソース:サンスポ.com

 

そして続いて、サッカー日本代表のデータベースにある情報だ。こちらの情報には172cmと登録されている。


ソース:http://www.japannationalfootballteam.com/index.html

 

2010年香川が20歳でドルトムントに入団した時は172cm。そこから3cm伸びて175cmになったのだ。

理由は、下記のどれかだろう。

①サバを読んでいる

②マジで身長伸びた。

 

いづれにしろ、1物2価のような状態になっていることには違いにないが、上記に当てあはまるとすれば理由はなんなのだろうか。

①サバを読んでいる理由

香川真司もプロサッカー選手の選手生命としては後半に来ているだろう。ドルトムントもいつまで在籍できるか分からない。そんな時、話に上がるのが移籍問題だ。移籍には個人情報、つまりプリフィールは必須の情報だ。約170cmの香川真司と約180cmの香川真司、スポーツ選手として欲しい人材は後者だろう。

 

同じく日本代表の清武弘嗣の身長が172cmと公表されている。清武と肩を並べてプレーについて話し合う2人を見てみよう。

ソース:http://blueazure.jp/

どうだろう、立ち方の問題もあるだろうが、172cmの清武よりも高いと言う風には見えない。むしろ”低い”。。。いやいやそんな事はない、きっと膝を曲げて立っているのだろう。そうに違いない。

 

②マジで身長伸びた

チームの身体測定をやった際、「おいっ真司!お前175cmだよ。172cmじゃないよ。」とトレーナーに言われた可能性もゼロではい。一般的には17歳前後で身長は止まると言われているが、栄養摂取と睡眠次第では24歳まで身長が伸びるという説もあるのだ。

 

また、身長を測ったのが朝一番だった場合、椎間板が伸びた状態なので2cm〜3cmの身長が伸びても変な話ではない。実際にあり得る話し。しかも嘘で嘘ではない。どちらかというと「マジでの伸びた」という部類に入るだろう。しかも、チームメートのパク・チュホとジョギングをしている写真を見て欲しい。

肩を並べて走る2人の身長はほぼ同じではないだろうか。パク・チュホの身長は176cmと公表されている。おっこれはマジで身長伸びた説が濃厚になってきたのではないだろうか。

 

もしかしら、2人で早朝にジョギンをしているときかもしれないが、2人の身長差1cmとしかないというのはどうやら本当のことらしい。ただ、もう1つ保険が欲しい。175cmピッタリじゃなくてもいい。だいたいが分かればしっくりくるのだが。。

 

あっ!シャルケの内田篤人の身長が176cmと公表されている

ソース:グーグル検索

 

この2人が肩を並べて同じくらいの身長であれば、パク・チュホくらいの差であれば、自信は確信に変わる。そして、鍵を握る一枚がこちらだ。


ソース:http://blueazure.jp/

 

アウトか?セーフか?判断はファンにお任せしよう。

 

さあ、絶好調ドルトムント香川に賭けて、サッカーを倍楽しもう!

 

➡︎ウィリアムヒルこちらから

Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る