記事の詳細

Pocket

これから、YouTubeに動画を投稿しアドセンスやアフィリエイトで稼いでいきますが、その前に、アカウント等の事前登録が必要になりますので作成方法について説明していきます。既にブログ等を運営しアドセンス登録を完了している方は下記の①②③の作業は飛ばして下さい。

①Googleアカウントの作成

Googleアカウントがないと、動画も投稿出来ないですし、広告収入を得るためのアドセンスに登録することも出来ません。アカウント作成についてはModule1の補足ページでも紹介してますのでご確認下さい。

②チャンネル開設と動画アップロード

①でアカウントの作成が完了したらチャンネルを開設します。このチャンネルはアドセンス申請をするためだけのチェンネルです。動画を投稿しますが投稿するのは1動画のみです。

⇒動画アップロード方法はこちら

③Googleアドセンスの申請

動画を投稿したら、YouTubeで広告収入を得るために必要となるGoogleアドセンスの申請を行います。既にアドセンスを取得されている方や広告収入は必要無いと考えている方は申請不要です。

⇒アドセンスの申請方法はこちら

④新たにGoogleアカウント登録とチェンネル開設

最初に取得したアカウントとは別にアカウントを取得します。そしてそのアカウントに新チャンネルを開設します。なぜこのような事をするかについては、こちらのページにて詳細を説明いたします。チャンネル名については動画を作成したいジャンルを決めてからチャンネル名を決めてください。訪問者に分かりやすいチェンネルがオススメです。(例;お笑いニュースch)

アカウント作成については①を確認して下さい。解説ページでは、アカウント内に新しくチャンネルを開設する方法を説明します。

⇒新しいチャンネルの開設方法はこちら

⑤動画を投稿しGoogleアドセンスを連動

このステップについては直ぐに実施しなくても大丈夫です。ある程度動画を投稿した後でも構いませんので、まずは動画を投稿しましょう。③のアドセンス申請を行ったアカウントとは違うアカウントで広告収入を得ようとしているため、アドセンスを連動させる作業が発生します。

⇒解説ページはこちら

⑥ASPへの登録

YouTubeは広告収入で稼ぐ方法以外にもアフィリエイトで稼ぐ事もできます。動画を使って商品を販売する事も可能なのです。「広告収入だけで稼いでいく」という方はこのステップは無視して下さい。

⇒ASPへ登録しよう

 

続いて、これからYouTubeで稼いでいくためのマインドについて説明いたします。

 

⇨YouTubeで再生回数を伸ばすためのマインド

 

Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る