記事の詳細

Pocket

自己満足禁止

これから、YouTubeに動画を投稿し稼いでいくために絶対に気を付けて欲しい点が、「自分が投稿したい動画を投稿する」という行為です。僕もYouTubeをやり始めてすぐは、全く再生回数が伸びませんでしたが、原因は正しくこれでした。

 

「この動画を使ったら面白そうだな。。。」とか「この景色は綺麗だからみんな見たいはず。」なんて勝手に決め付けて投稿していました。たとえライバルがいなくでも、訪問者がいないのです。

視聴者が満足する動画作り

再生維持率が高いほどYouTubeからも評価さます。人気の高い動画は関連動画に表示されやすくなります。いくら魅力的なタイトルで魅力的なサムネイルでクリックされたとしてもすぐに視聴者が離れてしまいますので、視聴者が満足する動画を心がけていきましょう。

常に再生数が伸びている動画のリサーチ

自分のチャンネルのコンセプトが決まれば、徹底的にリサーチして下さい。例えばネタ系(面白ネタ、怖いネタ)のチャンネルを構築していくのであれば、「面白動画」「面白動画 子供」で検索し、再生回数が伸びている動画はどんな動画なのか?どんなタイトルなのか?を徹底的にリサーチします。最初は再生回数が伸びている動画の真似をするくらいでもいいと思います。もちろん丸パクリはダメです。

トレンドを意識

 

再生回数が伸びていても、トレンドを意識する必要があります。狙いは長期トレンドです。もし短期トレンドを予想できるのあれば短期トレンドも狙って下さい。ライバルが少ない状態なので爆発的な収益が狙えます。

 

例えば、ワールドカップで大旋風を巻き起こしたラグビーについて調べてみましょう。下記画像はGoogleトレンドで「ラグビー」と検索した結果になります。

 

2016年3月まではほぼ一定の検索数でしたが、ワールドカップの開催された月は大きく検索数を伸ばしております。ですがその後はまた以前の検索数に戻っています。↓

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-28-6-13-33

ワールドカップ前までに、「ラグビー 怪我」「ラグビー ハカ」などの動画を作成し投稿していれば再生回数が爆発的に伸びる事間違いなしです。

 

続いては、「アイホン」の動向です。日本だけの件数を見たかったのでカタカナで検索しておりますが、2011年以降 毎年徐々に検索件数を伸ばしております。これを見ると日本人はiPhoneには高い関心があという事がわかります。↓

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-28-6-26-00

長期トレンドは爆発的に再生回数が伸びる事はないですが、収益を継続的に伸ばしていく事ができます。関心があるから動画再生が伸びるというのは必ずイコールになるわけではないので、トレンドが分かったらYouTubeで動画を検索し再生回数も確認してみましょう。

 

動画作成の進め方としては長期トレンドの動画を投稿しチャンネルを強くしながら、短期トレンドが見込まれそうなキーワドがあれば短期キーワードで動画を作成していきましょう。この方法がYouTubeで稼いでいくためのセオリーです。

チャンネルは専門性を高く

色んなジャンルの動画を投稿しているチャンネルをよく見ますが、これからどのジャンルで運営していくかを決めるためにアクセスが集まり易い動画や、最後まで視聴される動画をチェックするためであればいいと思います。

 

ではなく、色々なジャンルを投稿した方が再生回数も増えるしファンも増えると考えている場合は考え直した方が良いでしょう。

 

属性を絞りターゲットを明確に絞る事が重要です。極端に言えば、ただ1人のために動画を作成するイメージです。逆にその方が視聴者にとって価値ある動画になりファンも増え再生回数も増えていきます。

 

但し、1つ注意すべき事があります。それは、チャンネルは少しでも需要があるもので作成する必要があります。いくら専門性が高くても需要が全く無いジャンルのチャンネルには人は集まりません。

 

続いて、YouTubeに投稿した動画がどのように検索され、視聴者が動画を見つけてくれるのかを説明いたします。

⇒YouTube動画が検索されるには

Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る